宮島水族館プロフィール

広島県廿日市市宮島町にある水族館です。愛称は「みやじマリン」、瀬戸内海を中心とした350種13,000点以上の生きものに出会うことができます。
水族館の人気もの「スナメリ」、全国でもめずらしいカキの養殖いかだを再現した「カキいかだ水槽」、生きた化石といわれるカブトガニなど、大人から子どもまで楽しめる水族館です。「いやし」と「ふれあい」がテーマの宮島水族館は、フンボルトペンギンやコツメカワウソ、ゴマフアザラシとのふれあいも数多く体験できます。

宮島水族館からのお知らせ

スナメリの赤ちゃん

2018年6月に生まれたスナメリの赤ちゃんが、3月末より一般公開される予定です。みなさん、赤ちゃんを見に水族館まで来てね!
また赤ちゃんの名前も公開と同時に募集されます。みなさんぜひご応募ください。

宮島水族館でスナメリの赤ちゃんの顔を見て、素敵なお名前をつけてあげてくださいね。
公開日は、決まり次第HPでお知らせされます。

宮島水族館のマスコットキャラクター

宮島水族館で人気のマスコットキャラクターを知っているかな?
スナメリのメリーちゃん、フンボルトペンギンのアルくんがお出迎えしてくれるよ。

イベント情報

Touch!Touch!Touch!+ノゾクダケ Touch!Touch!Touch!+ノゾクダケ
  • チリメンモンスターをさがそう!
  • みやじマリンクラブ(飼育員ガイド)
  • Asazoo & みやじマリン コラボ2018 スタンプラリー
  • いやしの足湯

基本情報

住所

〒739-0534 広島県廿日市市宮島町10-3

営業時間

9:00 ~ 17:00 (入館は16:00まで)

入園料

一般 1,400円 (高校生を含む)
中学生 700円
小学生 700円
幼児 400円 (4歳以上就学前)
※4歳未満は無料です。

休館日

※施設の整備・点検等で臨時休館があります。

電話

0829-44-2010

HP

http://www.miyajima-aqua.jp/

※最新情報は宮島水族館HPをご確認ください。

ページ上部へ